テレワークを効率良く!在宅勤務で気を付ける3つのポイントとは?

SHARE:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket

COVID-19の影響もあり、急速にテレワーク/リモートワークが進んできました。
この記事では、テレワークでも効率良く仕事をする為の3つのポイントをご紹介します。

この記事をオススメしたい方

● テレワーク/リモートワークをされている方

● テレワーク/リモートワークに切り替わり、仕事の効率が悪くなり、悩んでいる方

●テレワーク/リモートワークを検討されている方

テレワークとは?

そもそもテレワークとはどういう意味なのでしょうか。

テレワークとは「tele=遠く」と「work=働く」が合わさってできた造語です。
ですので、レンタルオフィスなど会社以外のスペースで仕事をする働き方もテレワークに入ります。
COVID-19の影響もあり、テレワークの中でも在宅勤務をされている方が多いと思います。

ここからは在宅勤務をする上で大事なポイントを3つほどお話します。

①起床・睡眠時間を変えない

テレワークになると通勤時間がなくなる為、朝の時間に余裕が生まれます。
その為、起床時間を仕事が始まるギリギリにされたり、起きる時間が遅くなった分夜更しをしてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今まで会社に出勤して仕事をされてきた方は、その生活サイクルが身体に染み付いています。
テレワークを機にサイクルを変えてしまうと、慣れるまでに時間がかかる為、「いつものように頭が働かない」、「集中できずにだらけてしまう」なんてことにもなりかねません。

また、その生活に慣れてしまうと、会社に出勤できるようになった際にも、生活サイクルを戻すまで辛いと思います。

「朝早く起きても特にすることがない」という方もいらっしゃると思いますが、朝食をしっかり食べたり、適度な運動をする、朝のニュース番組を見るでも良いです。
朝の時間を有効に使える手段はいくらでもあります。
今までと変わらない起床・睡眠を心がけましょう。

②部屋着で仕事をしない

「人と会うことがないから、部屋着のままでも、、」と思っていらっしゃる方、ちゃんと着替えましょう。
部屋着のままだと、ソファやベッドに行き、寛ぎたくなりますよね。

ジャケットを着るまではいかなくとも、外行きの服装に着替えることで、在宅でも気持ちを切り替えるきっかけになります。

また、急なオンラインMTGやビデオ会議の時にも、対応できますよね。
身だしなみを整えて、少しでも会社と近い環境作りを心がけましょう。

③終業時間を決めておく

テレワークの時はいつでも仕事ができる環境にあります。
ですので、「まだまだ時間がある」と思い、会社にいる時より勤務時間が長くなってしまった方も多いのではないでしょうか?
これでは1つ1つの仕事の効率が上がりません。

テレワークではONとOFFの切り替えが大事になってきます。
予め何時までに仕事を終えるかを決めておいて、逆算して仕事をしましょう。

いかがでしたか?

テレワークを行う時にこの3つを守れるだけで仕事の進め方や効率が変わるかと思います。
ぜひこの記事を見たその時から実践してみて下さい。

Good Thingsでは、デジタルマーケティングにまつわるお困りごとをサポートをさせて頂いております。

SHARE:

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket

この記事が気に入ったら
いいね お願いします

  • 3F 2-6-1, Otemachi,Chiyoda-ku, Tokyo 100-0004
  • +81 3-4405-2424

Service

DtoCサービス Seven dot Webサイト - Good Things

ライフスタイルEC/ DtoCサービス